18.「まん延防止等重点措置」適用について 町長メッセージ

町政・議会

本日、1月27日政府において静岡県に「まん延防等重点措置」地域の適用がされ、来月20日まで、感染拡大防止に必要な措置を住民の皆様にお願いすることとなりました。

現在、全国で「オミクロン株」が爆発的に感染拡大しており、当町も先週あたりから感染者が増えるなど、感染経路が特定できない市中感染による家庭内感染が拡大しています。

新型コロナウイルス感染症については未知の部分があり、高齢者や基礎疾患のある方にとっては重症化のリスクが高くなるなど、命にかかわるものとなります。

軽症であっても後遺症に苦しむ方もおられますので、「感染しない」「感染させない」ことが大変重要です。

「オミクロン株」は感染しても軽症との報道等に惑わされず、新型コロナウイルス感染症への警戒を引き続きお願いします。

国による「まん延防止等重点措置」の適用により、飲食店等の事業者の皆様には、県の「まん延防止等重点措置に係る対応方針」に基づき、「感染防止対策の徹底」、「営業時間短縮」などの要請が行われることとなりますが、ご理解とご協力をお願いします。

町民の皆様におかれましては、感染拡大防止のため、「県境を跨ぐ不要不急の外出の自粛」、「大人数での行動の自粛」、「3密(密閉、密集、密接、)1密の回避」、「家庭内における感染対策の徹底」、「マスク(不織布製)の着用」、「飲食における人数制限」など基本的な感染予防対策の徹底をお願いします。

令和4年1月27日

新型コロナウイルス感染症対策本部長 東伊豆町長 太田長八