14.町内事業所におけるクラスター認定について(町長メッセージ)

町政・議会

本日、県において感染者の累積(5名以上)により、町内の事業所でクラスターと認定されました。

クラスターに認定された事業所におきましては、県保健所の追跡調査により濃厚接触者の特定が済んでおり、検体の採取による検査など、事業所及び感染者本人、濃厚接触者、関係場所においては、県の管理、指導のもと感染拡大防止対策が行われておりますので、住民の皆様におかれましては、冷静な対応をお願いします。

 町では、県の情報をもとに住民の皆様に対し正確な情報を発信しますので、住民の皆様におかれましては、人権への配慮をお願いします。

なお感染力の強いデルタ株による感染が町内でも拡大しています。「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」などが発令されている感染拡大地域との往来を自粛するとともに、ワクチンを接種された方でも感染(無症状含む)することを意識し、基本的な感染予防対策(手洗い、マスクの着用、1密・3密の回避など)の徹底をお願いします。

東伊豆町新型コロナウイルス感染症対策本部長 太田長八