情報公開制度について

くらし

 東伊豆町では、町が保有する文書(公文書)の情報公開制度を実施しています。
 この情報公開制度は、町政の公正な執行と町民の信頼の確保を図り、町民参加による開かれた町政を一層推進することを目的としています。

(1)請求ができる人
 町内外問わず、どなたでも請求できます。

(2)請求の相手方、町の機関(実施機関)
 この制度により公文書の公開を請求できる相手方は、町長、町議会、教育委員会、選挙管理委員会などです。

(3)請求の対象となる公文書
 町の職員が職務上作成し、又は取得した文書、図画、電磁的記録であって町の職員が組織的に用いるものとして保有しているもの。ただし、広報誌、雑誌、新聞等既に不特定の者に配布されたり公開されているものは除きます。

(4)公文書公開の請求手続き
 公文書開示請求書(様式第1号)を作成し、各実施機関の窓口へ提出するか郵送してください。
 電子メールやファックス送信による請求は認めていません。
 請求書が欲しい方は、以下のリンクからダウンロードしてください。
 ダウンロードができない方は、総務課行政係まで御相談ください。
 また請求書の書き方がわからない方は、総務課行政係までお問い合わせください。

公文書開示請求書