稲取保育園 令和2年度新規入園案内

くらし

保育園を利用する場合は「支給認定」を受ける必要があります。当町では支給認定と利用申込みを同一の様式で受け付けておりますので、下記事由に該当する場合は必要書類をご準備の上、申込み期間中に住民福祉課子育て支援係までお申込みください。

保育を必要とする事由(保育認定基準)

  1. 昼間に居宅外で労働することを常態としていること。
  2. 昼間に居宅内で当該児童と離れて日常の家事以外の労働をすることを常態としていること。
  3. 妊娠中であるか出産後間がないこと。
  4. 疾病にかかり、若しくは負傷し、又は精神若しくは身体に障害を有していること。
  5. 長期にわたり疾病の状態にある又は精神若しくは身体に障害を有する同居の親族を常時介護していること。
  6. 震災、風水害、火災その他の災害の復旧に当たっていること。
  7. 就学していること。
  8. 求職活動を行っていること。(入園後90日を経過するまでに就労することが前提)
  9. 虐待やDVのおそれがあること。
  10. 育児休業取得中に、既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること。
  11. 前各号に類するものとして町長が認める事由に該当すること。

保育料

保護者(父母)の町民税所得割により算定し、毎月納めていただきます。

申込み

受付期間: 令和元年11月1日(金)~令和元年11月22日(金)

下記書類を揃え、住民福祉課子育て支援係へお申込みください。
※申込書類は住民福祉課子育て支援係窓口にあります。ご説明等ございますので一度窓口へお越しください。

  1.  支給認定兼利用申込書
  2.  就労証明書 (同居の親族全員分必要)
  3.  児童状況表

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

住民福祉課・子育て支援係
TEL 0557-95-6204