13.町内における感染者確認について(町長メッセージ)

町政・議会

 本日、東伊豆町内において新型コロナウイルス感染症の感染者1名の発表がありました。
 感染者本人及び濃厚接触者は判明しており、関係する各所においては、県の指導による消毒等、感染拡大予防対策が実施され、保健所が特定した濃厚接触者については、本日現在、「陰性」が確認されております。
 町では、県の情報をもとに住民の皆様に対し、個人情報を遵守した中で、速やかで正確な情報発信に努めてまいりますので、まずは冷静な行動をお願い致します。

◎県民への8つの重点的対策のお願い。

1.3密を避けるなどの基本的な感染予防対策の徹底
2.緊急事態宣言地域等、感染拡大地域への県境を跨ぐ不要不急の往来の自粛
3.県内における不要不急の外出の自粛
4.人と2m以内に接する場合は、必ずマスク着用を。
5.同居の家族以外は、飲食店、職場での食事は黙って行い、会話するときはマスク着用が鉄則。
6.家庭内感染防止対策の徹底。高齢者がいる世帯では、特に注意を。
7.感染防止対策が不十分な店舗等への訪問の自粛。事業者の皆様は、業種・業態、業界ごとの感染拡大予防ガイドラインの遵守。換気、湿度管理の徹底。
8.受験生においては、感染防止対策の徹底を。

 県内で発生している施設等でのクラスターの多くは、無症状や軽症で感染に気付かない関係者(感染経路が不明)などから持ち込まれるケースが多くなっています。
 クラスターを発生させないためには、ご自身が感染しているかもしれないという意識をもって、プライベート、勤務先等での感染防止対策(うつさない、うつらない)の徹底をお願いします。

令和3年3月2日
東伊豆町新型コロナウイルス感染症対策本部長 町長 太田長八