接種券及び住所地外での接種についてのQ&A

くらし

【新型コロナワクチン接種】

接種券及び住所地外での接種についてのQ&A

1.東伊豆町以外に住民票があるが、東伊豆町で接種できるのか? 住民票のある自治体での接種が原則です。ただし、やむをえない場合には東伊豆町に届け出ることで接種を受けられます。
-2 東伊豆町以外に住民票があり、東伊豆での接種を希望する場合、どのような手続きが必要か?

まずはコールセンターにご相談ください。

  • 居住実態が東伊豆町にある方
  • 接種券をお持ちの方
  • 未接種の方

【保健福祉センターの窓口】へ書類を申請してください。

必要な書類

①住所地外接種届【届出書様式

②委任状(本人又は同一世帯員以外が申請する場合)

③住民票のある自治体で発行された接種券の写し

2.東伊豆町に住民票があるが別の自治体に住んでいる。この場合、東伊豆町で接種を受けなければいけないのか?

国が示した以下の項目に当てはまれば、他の自治体でも接種ができます。①出産のために里帰りしている妊産婦

②遠隔地へ下宿している学生

③単身赴任者等

④他の自治体に入院、入所している者

⑤基礎疾患を持ち、主治医のもとで接種を受けるもの

災害による被害にあった者

勾留又は留置されている者、受刑者

①~③の場合は、他自治体への申請が必要です。東伊豆町で発行された接種券が必要になります。

3.接種券が届いたが、町外へ引っ越した。接種を受けるためには、どうすればよいか? 東伊豆町から届いた接種券は使用できませんので、転出先の自治体で新住所の接種券の発行を受けてください。
4.1回目の接種を受けた後に、町外へ転出した。2回目の接種はどうすればよいか? 転出先の自治体で接種することになります。転出先の自治体へ確認をお願いいたします。なお、1回目の接種済証が必要となる場合があるので、保管してください。
5.東伊豆町へ転入してきたが、どうすれば接種できるのか? まずはコールセンターにお問い合わせください。

その他ご不明な点はコールセンターまでご相談ください。

コールセンター 29-6248(8:30~17:00)