令和3年度(令和2年分)の住民税申告に関するお知らせ

くらし

令和2年分の申告を行う予定の方へのお願いです。

  • 新型コロナウイルス及びその他感染症拡大防止の観点から、申告会場にて三密(密集・密閉・密接)を避けるための取り組みを行います。時間内受付による入室制限を行いますのでスムーズに申告相談が行えるよう、以下の点について皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
  • 申告会場に来場される方で、相談に時間を要する以下の書類を提出する場には、あらかじめご自宅での作成をお願いいたします。
  • 事前作成されていない場合には一度ご帰宅いただき、ご自宅で書類を作成していただくことになりますのでご注意ください。

(1)収支内訳書について

 事業所得等(農業・漁業・製造業・卸売業・小売・不動産(貸家、貸地、貸駐車場)、その他個人事業者の所得)がある方は、【収支内訳書】を作成する必要があります。

 ご自身での作成が難しい場合には、税理士への委託や青色申告会へ加入し作成指導を受けるなどもご検討ください。他にも、税務署申告相談センターへ電話することで、作成指導を受ける事が出来ますのでご活用ください。
 
※令和3年度(令和2年分)の住民税申告における収入と支出した経費の対象期間は、令和2年1月1日~令和2年12月31日となります。日々の売り上げと経費の整理(領収書や帳簿への記帳)をその都度行っていただきますようお願い申し上げます。

収支内訳書の様式

【様式引用元 国税庁ホームページ】

(2)医療費控除の明細書について

 令和2年分申告から領収書の提出による控除の受付は出来なくなりました。
医療費控除を申告される場合、【医療費控除の明細書】の事前作成にご協力ください。
控除の対象となる医療費については、税務署へ事前にご相談いただくなどの対応をお願いいたします。

★令和3年度分の住民税申告における医療費控除の対象は、令和2年1月1日~令和2年12月31日の間に支払った医療費となります。令和3年1月から申告書提出までの間にご自身で明細書が作成できるように領収書を整理し、一覧(明細)表を作成していただきますようお願い申し上げます。

【様式引用元 国税庁ホームページ】

(3)用紙(様式)について

 収支内訳書、医療費控除の明細書の様式は国税庁ホームページからダウンロードできます。次回申告用の様式については変更が行われる可能性があるのでご注意ください。
 一部様式についてはこのページからもダウンロードできますのでご参照ください。

【国税庁ホームページ リンク】
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kakutei.htm