このサイトの一部コンテンツにはJavaScriptが使われております。正しく表示するにはお使いのウェブブラウザのJavascriptを有効にするか、対応ブラウザで閲覧してください。
ホーム > 観光案内 > ウォーキング > シラヌタの池/シラヌタの大杉

シラヌタの池/シラヌタの大杉

モリアオガエル 不知沼(シラヌタ)の池は、町の北東にある原生林に囲まれた神秘的な池です。5月下旬から6月上旬にかけて、「モリアオガエル」のめずらしい卵塊を木の枝に見ることができます。(ピーク時の卵塊の様子がタウンニュースの記事にもなっております。ご覧ください。)

また、不知沼(シラヌタ)の大杉は、推定樹齢1000年以上、6人が手をつなぎやっと囲めるほどの巨木です。

シラヌタの池、シラヌタの大杉、それぞれの遊歩道の入り口まで、片瀬白田駅付近から車で30分以上かかります。下記マップ(PDF)をご参照になり、十分準備の上、安全運転で向かってください。

また、「シラヌタの池とその周辺の生物相」は静岡県指定天然記念物となっており、大切に保護されています。卵をとったり池にいるモリアオガエルやイモリを捕まえたりすることは禁止されています。もちろんゴミ等も必ずお持ち帰りください。

【地図】 
(地図は2007.12現在の状況で作成し、
 2011.05に一部見直しを行ないました

シラヌタへの道 ~前編~(PDFファイル・約920KB)
シラヌタへの道 ~中編~(PDFファイル・約1130KB)
シラヌタへの道 ~後編~(PDFファイル・約170KB)

 

ホーム > 観光案内 > ウォーキング > シラヌタの池/シラヌタの大杉