このサイトの一部コンテンツにはJavaScriptが使われております。正しく表示するにはお使いのウェブブラウザのJavascriptを有効にするか、対応ブラウザで閲覧してください。

稲取キンメ

knk_kinme-a.jpg

 

「稲取キンメ」とは東伊豆町稲取漁港で日戻り操業で水揚げされた一本釣りの金目鯛のことで、
立縄釣り(一本釣り)漁で丁寧に扱い、日戻り操業(日の出から操業し、午後四時までに入港)と
船上からの水氷保存により品質を管理しています。
稲取では、約60隻の船が操業しており、たくさんの漁師が「稲取キンメ」を支えています。